• 診療時間:月曜、火曜、木曜、金曜、土曜のAM9:30~PM1:00/pM2:30~PM7:30 休診日:水曜・日曜・祝日

    ※第一日曜日は矯正歯科のみ診療

    ※駐車場15台完備しています

  • 当院からのお知らせ

一般歯科

  • 一般歯科 予防歯科 スケーリング P.M.T.C レーザー治療 義歯治療 入れ歯治療の流れ

一般歯科

一般歯科とは

一般歯科治療は、痛みのある歯の治療はもちろんですが、口の中全体を検診し問題を見つけ治療プランをたててから実際の治療を行っていきます。

検診結果に基づいて症状の有る無しに関わらず今後の事を考えて、 リスクの高い順に治療の必要性の有る所を、患者様本人にご説明の上、了解を得て治療しております。

患者様それぞれお口の中の問題は違います。
最初にクリーニングが必要な方、虫歯の痛みがあるためすぐに神経の処置が必要な方など、その患者さん個人個人にあったプランをご提案いたします。

プランの中からご納得頂ける処置を選んで頂き治療に入っていただけるので、安心してご相談ください。

予防歯科

予防歯科

歯を虫歯にさせないためには正しい歯磨きの方法とプラークコントロール が重要です。歯周病の原因は、虫歯の原因と同じくプラーク(歯垢)です。
歯茎の周りにプラークがたまり、プラークが細菌に感染することによって 歯肉が炎症を起こして腫れ、歯肉炎を起こします。
歯周病が進行すると歯茎の腫れがひどくなり、歯と歯茎の間に歯周ポケットと呼ばれる隙間ができます。
また、炎症が歯槽骨や歯根膜まで及び、歯茎から膿が出たり、歯茎が痩せて下がってきたり、歯がぐらついてきたりします。

歯周病がさらに悪化すると、歯槽骨が溶けて歯のぐらつきがひどくなり、 食べ物が噛むことができなくなって、最後には歯が抜け落ちてしまいます。

歯を健康に保つために何よりも大切なのは「虫歯にしないぞ!!」という患者様自身の気持ちです。
その気持ちさえあれば毎日の歯磨きもがんばれるはずです。
定期的な歯科検診も忘れずにいくようにしましょう。

スケーリング

スケーリング

歯周病の予防で大切なことはプラークを取り除くことですが、 歯石が付いてしまっているとプラークを除去するのが困難になってしまいます。
しかし、歯石は歯ブラシで掃除しても除去できないのです。

そこで大切なのが歯科衛生士さんによる「スケーリング」です。
特別な器具を使用して、家庭では取れない歯石をきれいに取ってもらうようにしましょう。

P.M.T.C

P.M.T.C

PMTCとは、「Professional Mechanical Tooth Cleaning」の略で、歯科専門のスタッフが専用の器具とペーストを使い、 歯磨きでは落としきれない歯の表面の汚れ(ステイン)、歯垢(プラーク)やバイオフィルムを除去(クリーニング)する方法です。

タバコのヤニやコーヒー、ワイン、茶渋など着色が気になる方や、口臭の気になる方におすすめです。
PMTCによってツルツルに磨かれた歯の表面は、歯垢がつきにくくなるため、虫歯の予防にもなります。
また、歯の表面の着色が取り除かれることで、審美効果もあります。

歯肉炎、歯槽膿漏、口臭予防、知覚過敏、虫歯の進行抑制、虫歯の予防に効果的です。

レーザー治療

レーザー治療

レーザーでの歯科治療には多くのメリットがあり、出血が少なく、痛みを和らげたり、 ハレを抑え、キズの治りを早くするなどの効果があるので子供や高齢者の方などでも安心です。

例えば、抜歯後にレーザーを照射することで痛みを抑え、通常よりも治りやすくなるといった効果があり、ストレスのない治療が受けられます。
また、副作用もなく妊娠中の方、高血圧の方、薬を服用中の方にも安心して治療が受けられる機器です。

義歯治療

義歯治療

お口に合ったよい入れ歯を使いましょう。
ご自身のお口に合う入れ歯を使うことには、以下のようなメリットがあります。

【しっかりかんで食事ができる】
・歯ごたえを楽しむことができ、消化を助ける唾液の分泌が増えます。
・噛む力があごの骨や筋肉に伝わるので、痩せてしまうのを防ぐことができます。
・脳に刺激が伝わることで、脳が活性化します。

【外れたりずれたりする心配がありません】
・自信を持って楽しく会話ができ、若々しく豊かな表情を保つことができます。

入れ歯治療の流れ

入れ歯治療の流れ

1.カウンセリング
まずは現状のお悩みや、治療に関するご希望をお伺いします。
その後、費用や治療方法などのご説明・ご提案を致します。

2.歯型採取
今のお口の状態に合った入れ歯を作るため、歯型を取ります。

3.入れ歯の製作
歯型をもとに、入れ歯を作成します。

4.調整
入れ歯を入れて生活をしていると、あごの筋肉やあごの動きが徐々に変わってきます。
それに合わせて、定期的に調整を行い、ぴったり合った入れ歯に安定させていきます。

  • 金属床(チタン床)チタンのプレートは1.3mmの厚さです

    身体に優しい素材を使用した金属床です。
    チタンは軽いだけでなく、アレルギー反応を起こしにくい素材です。
    金合金の1/4、コバルトクロームの約1/2という比重により、軽い義歯を提供できます。

    金属床(コバルト床)<一般的な金属床>コバルトのプレートは1.15mmの厚さです

    一般的な金属床で、主要部分をコバルトで作った入れ歯です。
    保険の入れ歯に比べ丈夫で薄く、温度をよく伝えるため、口の中で違和感がなく、おいしく食事ができます。

    スマートデンチャー

    金属のバネを使用しない義歯です。
    金属のバネがないため、見た目がきれいで、入れ歯と気付かれないほどお洒落な入れ歯です。
    軽くて弾力性があり、破折に強い素材です。
    金属のバネよりも残った歯に優しく、はめる時も痛くありません。